家族旅行もアリ?ファミリー向けの白川郷のオススメ観光スポット

合掌ヴィレッジを運営しているとお客様から様々な質問を頂きますが、よくある質問に「白川郷は家族向きか」というのがあります。

今回はこの質問から、白川郷が家族旅行に向いているのかについてお話しした上で、ファミリーにオススメの観光スポットをご紹介していきたいと思います。

家族で白川郷ってどう?

まずはじめに、家族で白川郷へ行くのがアリなのかについてお話しましょう。

結論から言いますと、アリです。というかむしろ、アリすぎるくらいアリです笑

白川郷と言えばユネスコの世界文化遺産登録を受けていることで有名ですよね。世界遺産と聞くとちょっとカタいイメージを持ってしまうかもしれませんが、どうかご心配なく。

世界遺産に登録されている白川村の荻町集落には食べ歩き店から土産店まで様々なお店が立ち並んでいますし、どこもとても賑わっています。

それに周りは飛騨の大自然に囲まれていて、宿泊可能な施設も多くあるので、泊まり旅行もできる行楽スポットと言えるでしょう。

以上の理由から、白川郷は家族旅行向きだと断言できます。都会にはない魅力がたくさん詰まっていますのでお子さんも大喜び間違いなしです!

それではファミリーにオススメの観光スポットはどんなところがあるのでしょうか。実際に見ていきましょう。

家族で行きたい観光スポット

天守閣展望台

展望台から見た白川郷

まず紹介したいのが、天守閣展望台です。その名の通り、白川郷を一望できるスポットです。

それぞれの合掌造りも壮大かつ伝統を感じられて良いですが、白川郷全体の景色もこれぞ日本という感じで、見ていてホッとする気がします。

展望台からの眺めを堪能したらみんなで写真を撮って、家族の想い出にしましょう。

天守閣展望台へはシャトルバスも出ておりますが、歩いて登ることもできます。

普段子どもたちと一緒にいられる時間が少ないという方は、ぜひ歩いてみて下さい。

歩きながらの方が会話も弾みますし、お子さんの成長も見られるかもしれませんよ。

天守閣展望台、オススメです。

[観光スポット]
必見!世界に誇る絶景ポイント - 天守閣展望台

2020.05.11

神田家

合掌見学施設神田家の外観

続いては合掌造りの見学施設である神田家です。見た目は合掌の家ですが、中身は博物館のようになっています。

合掌造りの暮らしぶりがどんなものかよく分かる展示が多く施されています。

家何個分あるんだと疑問に思ってしまうほど、中はとても広く、お子さんも大はしゃぎ間違いなしです。

先人の知恵が生きた建築様式、設備はきっと良い学びにもつながるはずです。

楽しみながら学べる一石二鳥の場所ですので、ファミリーにもオススメできるスポットです。

[観光スポット]
合掌造りの見学施設 - 神田家

2020.05.11

結の郷

屋台のカウンター

展望台や見学施設を訪れて小腹がすいてしまったら、結の郷がオススメです。

ここは集落内にある屋台で、飛騨牛串や岩魚の姿揚げなどの食べ歩きメニューのほか、ドリンクの種類も豊富です。

特に、夏になるとかき氷やソフトクリームも販売されるので、お子さんも大喜びでしょう。

お父さん向けにはビールや日本酒なんてのもありますよ。ドライブで来ていたらもちろん我慢ですが笑

他にも屋台はいくつかあるのですが、涼む場所もありますしメニュー数が豊富ですので、結の郷にぜひ行ってみてほしいと思います。

[食べ歩き]
ちょっと涼みたい時にはココ - 結の郷

2020.05.11

では、続いて家族向けの宿泊施設について見ていきたいと思います。

ファミリー向けの宿泊施設

合掌民宿

白川郷に来るなら、ぜひ合掌民宿に泊まって頂きたいと思います!

神田家や村内散策で合掌造りの家をたくさん見てきたら、最後はその家に実際に泊まってみるととても良い体験になるでしょう。

ほとんどの合掌民宿が1泊2食付きで、白川郷の郷土料理を振る舞ってくれます。

そして合掌民宿の最大の特徴は民宿の方の温かい心です。日本のおもてなしとはまさにこのことだ、と身を持って実感できるはずです。

合掌民宿での宿泊体験は、家族にとってかけがえのない想い出になることでしょう。

ただ、合掌民宿に泊まる上で注意して頂きたいのが、「音」です。

各部屋を隔てているのは1枚のふすまなので、思った以上に隣の部屋に音が響いてしまいます。

そのため子供がまだ小さいという方は、別の宿泊施設をご利用される方がよいでしょう。

そこで次に、どんなご家族にもオススメできる宿を紹介しますね。合掌民宿について詳細を知りたい方は下記記事をご覧下さい。

[観光スポット]
合掌造りの見学施設 - 神田家

2020.05.11

[宿]
合掌の宿とホテルの違いって?

2020.05.11

御宿 結の庄

夜の雪景色に包まれるホテル
【公式】御宿 結の庄|共立リゾートより画像引用

結の庄は人と人との繋がりを大切にする結をコンセプトに、2019年3月より新規オープンした宿です。

嬉しい和洋室が全66室、天然温泉や貸切風呂も完備しています。

こちらなら小さいお子さんの音漏れを気にすることもありませんし、親御さんもリラックスして旅の疲れを癒せるかと思います。

いこい処では、白川郷の歴史や文化を感じながら、お絵描きやけん玉、おはじきなどの昔なつかしい遊びも楽しむことができます。

東海北陸道白川郷ICから降りてすぐの場所に位置し、荻町の合掌集落まで車でたったの5分ですので、アクセス面からもオススメできる宿です。

トヨタ白川郷自然學校

山の中に佇む宿泊施設
トヨタ白川郷自然學校公式ホームページより画像引用

もう1つご紹介したいのが、トヨタ白川郷自然學校です。

自然学校ということもあり、自然を活かした四季ごとの体験メニューが豊富なホテルとなります。

子供から大人まで幅広い層が楽しめるように設計されたアクティビティですので、家族連れには特にオススメできます。

まさに世界遺産白川郷の一味違った楽しみ方のできる場所だと言えるでしょう。

白川郷ICから車で約10分とアクセス面も良いので、ファミリーでの白川郷旅行の際にぜひご利用下さい。

素敵な家族旅行を!

いかがだったでしょうか。今回は白川郷が家族旅行向きだとお話しした上で、オススメの観光スポットをいくつかご紹介していきました。

世界文化遺産と聞くと、ちょっとカタいイメージを持たれるかもしれませんが、今回の記事でそれが払拭されたのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、家族で白川郷へ行くのは大変オススメできます。

ぜひ準備万端で、家族の素敵な想い出を作ってきて下さいね。